カナダ・バンクーバー

Canadaについて

canadacanada

 

 

 

 

 

 

 

留学の地バンクーバー/VANCOUVER, BRITISH COLUMBIA

今人気のカナダ留学。カナダについて知っておきましょう。


カナダは日本の26倍、997万610km²の国土を持ち3171万4637人の少ない人口で広大な国土を支えています。

ロシアに次ぐ世界2位の国土を持つカナダは国土面積の約2%が国立公園であるように豊かな自然に恵まれています。また治安が良く生活水準も非常に高く国連の調査でカナダの生活水準が世界最高であると評価されています。教育機関のクオリティの高さも魅力で、カナダの優れた教育制度、充実した訓練プログラム、教材、施設はいずれも国際的に高い評価を得て毎年多くの留学生やワーキングホリデー参加者がカナダに訪れます。安全な環境の中で豊かな生活を送りながら勉強ができることからキッズキャンプや熟年留学、OL留学も人気です。

カナダは公用語が英語とフランス語のバイリンガルの国です。歴史的背景などからカナダ人の3人に1人はイギリス、フランス、先住民以外の民族の出身となっています。この他、民族性はカナダ全土に位置する大学のキャンパスにも反映され、多くの言語が話され様々な文化の交流が行われているのも特徴です。 国際性豊かな環境または大学などには留学生のカナダでの生活への順応を支援するサービスがあるなど教育機関での外国人受け入れ態勢が充実している点も大きなメリットです。

カナダ第3の都市バンクーバーは留学の地として大人気です。ここでバンクーバーの暮らし方について紹介しましょう。市街にビル群が林立する大都市にもかかわらず、豊かな緑地や近郊には山や渓谷があり世界でも最も住み易く美しい町として世界中で知られています。すばらしい雄大な自然と北米西海岸のさわやかで過ごしやすい気候、スキー、サイクリング、ハイキング、美しいビーチなど日常アクティビティーが身近に気軽に楽しめるのもバンクーバーならではの魅力です。大自然に囲まれた環境の中で留学生はボランティアをしたりファームステイを楽しみながらのびのびと英語取得に励んでいます。このような環境だからこそキッズをつれたお母さんや熟年の方、OL留学で安らぎの時間を求めてこられた方なども大自然の中でゆっくりと英語取得を楽しんでいます。