おすすめ英語勉強法(読書のススメ)

英語の本を読もう。

「本を読む」ことは、とても大切です。
英語の勉強の中で、もっとも大切であるといってもいいくらいです。ただ、単語を勉強するだけでなく、英語で考え、英語で感じ、英語を感じる。そして、一番すばらしいのが、英語で知識を得ることです。

※(耳より)下のリンクで直接購入できるようにしてみました。本屋の価格よりも安く購入できます。

Memoirs of a Geisha

「初めて読み終えられた本」

Memoirs of a Geisha: (日本にいる方用)
Memoirs of a Geisha: (カナダにいる方用)

 

中級者から上級者におすすめ。「メモワーズ オブ ゲイシャ」この本は、私がCambridgeコースを受講する前に読みました。はじめて英語の厚い本を読み終えることができ、この本読み終わってから英語の本を読む自信がつきました。この本はとても読みやすく、自信をつけたい人にお勧めです。


Little Prince「お気に入り」

The Little Prince: (日本にいる方用)
The Little Prince: (カナダにいる方用)

「リトル プリンス」は、ある日私が凄く尊敬する方から、プレゼントされたのがきっかけです。これは、私の「人生のバイブル」のような本です。大切なことがたくさん詰まっている本です。


Tuesdays with Morrie「最近のお気に入りの本」

Tuesdays With Morrie: (日本にいる方用)
Tuesdays With Morrie: (カナダにいる方用)

「Are you giving to your community?」
「Are you at peace with yourself?」
「I am surrounded by loving and caring souls.」より深い人生に。


Chicken Soup for the Soul「短編だけど、いい話」

Chicken Soup for the Soul:(日本にいる方用)
Chicken Soup for the Soul: (カナダにいる方用)

初級者から中級者におすすめ。「チキンスープ」シリーズでおなじみ。最初のオリジナルの本です。短編集の集まりで、たくさんの心温まる話や、人生について、1-2ページにまとめてあるので、初心者の方でも大丈夫です。これは、私がまだまだ英語も初級者だった頃に読みました。


英英辞書のすすめ

Oxford Dictionary「一番いい英英辞書」

Oxford Advanced Learner's Dictionary: (日本にいる方用)
Oxford Advanced Learner's Dictionary: (カナダにいる方用)

中級者以上におすすめ。中級者以上になったら、かならず英英辞書に切り替えることをお勧めします。私が追求した結果、このオックスフォードのアドバンス辞書は、「家庭にひとつ」といった逸品物です。いい説明文で、ひとつだけ購入するのであれば、これがいいです。


Dic of Synonyms「こんな辞書知ってますか?」

Dictionary of Synonyms and Antonyms: (日本にいる方用)
Dictionary of Synonyms and Antonyms: (カナダにいる方用)

「Synonyms と Antonyms の辞書」は、類似後、反対語を調べる辞書です。ボキャブラリーは、こうして積み上げていけば簡単です。


英文法テキストのすすめ

Grammar「文法にはコレ」

Understanding and Using English Grammar: (日本にいる方用)
Understanding and Using English Grammar: (カナダにいる方用)

文法の基本を繰り返し勉強して、使えるように。何度も何度もくり返してやるのに最適です。英語を英語で学ぶのがコツ。


日本語を教えよう

Minna No Nihongo「日本語を教える」

Minna No Nihongo: (日本にいる方用)

カナダで日本語を教えるのに、とてもいいです。今使っているカナダ人の生徒さん、おすすめです。日本語で日本語を学ぶのがいいんですよ。


Minna No Grammar Book「日本語の文法を教える」

Minna No Nihongo (Grammar Workbook): (日本にいる方用)

日本語の文法のワークブック。「みんなの日本語」を終えた後に、または平行して勉強するものです。


英字新聞を読もう