図書カードの作り方

図書館のものを借りたり、図書館内のパソコンを使ったり、自分のコンピューターやスマートフォンを利用して無線LANを利用するには、バンクーバー図書館(VPL - Vancouver Public Library)の図書カードを作る必要があります。

バンクーバーに住んでいる人であれば、ワーホリ、留学生に関わらず作る事ができますし、無料ですので長期滞在する場合は是非作っておくことをおすすめします。


必要な書類

図書カードを作成するのに必要なものは
1.「BC州の免許証」もしくは「BCID」などのBC州が発行するID
2.「その他の個人ID」と「現住所が証明できるもの」の両方が必要になります。

1.の「BCID」はICBCという運転免許センターで発行できる運転免許証を持っていない人向けのIDです。
また、2.の個人IDとしは「パスポート」や「学生証」、現住所がしょうめいできるものとしては、「カナダの現住所宛に届いた個人あての1ヶ月以内の郵便物」や「一ヶ月以内の公共料金の請求書」などがあります。

ほとんどの留学生の方は「BCID」か「パスポート」と「現住所の自分宛の郵便物」を使っているようです。
もし自分宛の郵便物がない場合は、自分ではがきなどを購入し、自分宛に郵便局で投函したものが使えます。

その他に使えるのは以下のものになります。

その他の個人ID

クレジットカード
銀行のキャッシュカード
B.C.ケアカード
出生証明(Birth certificate)
パスポート
SINカード
先住民カード(Status Indian card)
市民権カード(Canadian citizenship card )
PR(永住権)カード(Permanent resident card)
小切手現金化店(Cheque cashing agency)
でのカード
学生証 (地元の認定大学・カレッジ)
(UBC)のユニバーシティ・ネイバーフッド・アソシエーション・コミュニティ・サービス(University Neighbourhoods Association Community Services)カード

現住所の証明

自動車登録証明書
賃貸契約(公式に署名されたもの)
パーソナルチェック・個人小切手
銀行明細書*
公共料金請求書*
現在の消印のある個人宛郵便物*
停泊料金 (ライセンス)
ホテル(ホテルのスタンプがあり、一ヶ月以上滞在していることがわかること)のレシート

* 郵便物は日付が一ヶ月以内のもの。
高校生は高校が発行する学生証(student I.D.)のみ。その他にも


申請方法

申請には、下記の 2通りの方法があります。

図書館で直接

バンクーバー図書館の中央図書館や全分館で申し込みができます。
中央図書館の場合は、図書館に入って右側にあるサービスカウンターで手続きできます。

Vancouver Public Library - バンクーバー中央図書館


大きな地図で見る
350 West Georgia Street Vancouver BC V6B 6B1
Tel 604-331-3603
Webサイト
Webサイト(日本語)

オンライン

オンラインでの登録は初めてカードを作る人だけが利用できます。カード紛失による再発行は、中央図書館やどの分館でも扱います。一人につき、使用できる図書館カードは一枚のみです。

オンライン申込書を提出すると、一時的な図書館カード番号が発行され、図書館の本などをリクエストしたり、認可を受けたデータベースにVPLのウェブサイトからアクセスができます。認証手続きを取らないと、このアカウントは30日で無効となります。取り寄せリクエストや図書館でインターネットにアクセスする には、永久的なカードが必要です。 認証して、永久的なカードを受け取るた めに、中央図書館やVPLの分館まで、 個人のIDと現住所を証明するものを持ってきてください。

オンラインでの登録は Library Catalogue (http://ipac.vpl.ca/) で、 “My Account”をクリックして、“New User”を選んでください。


図書館でパソコンを使う

図書カードを利用すると、図書館にあるコンピュータを利用したり、 自分のパソコンやスマートフォンを使って無線LANを使うことが出来ます。

どちらの場合も、利用時には 図書カードの裏のバーコードの下に記載された番号と、 図書カードを作成した時に登録した PINナンバーを入力する必要があります。

※PIN ナンバーを登録した記憶がない場合は、登録時に記入した電話番号の下4桁で試してみよう。

例えば、パソコンを持ち込み無線LANでインターネットを利用する際には、 まず、パソコンを開き、SafariやInternet Explorer などのWebブラウザを立ち上げ、 表示したページを開きます。 すると、バーコード番号と、PIN ナンバーの入力画面が表示されます。